またドイツだぜ(・∀・)

前日まで仕事なので準備は何もしていない。
事前の掃除及びトランク詰めなどそして寝たのが1時過ぎ
起床時間は4時30分とは…しねる(-_-;)

今回は空港行き特急を使用したが((印旛日本医大?))経由の
((シティアクセス))なので所要時間は以前に比べて
成田空港までの到着時間が短くなったが…寝てました(w
さすがにこの前日スケジュールは辛い。

空港に着いてチェックイン及び両替、日銀介入のおかげで
1ユーロ118円とは、来週にやってくれ(/_;)
でも事前に介入前であるが113円で両替しておいたのです。
予算の半分だけですがある意味ギャンブルです(笑)


税関の向こうにアキバはある(笑)

DoCoMoブースでパンフレットもらったりしてから
手荷物検査後に出国審査、さすが連休初日で並んでます。
今回は南ウイング出発ですが韓国行きのある北ウイングは
どうなっていたのか、半分以上の人が駅を降りて
そっちに向かっていたのでした。
早朝は韓国や中国行きの出発が多いからねえ。



45番ゲートに向かう、今回もA380なので
搭乗出来るブリッジはシンガポールに行ったときと
同じゲートでした、何か見たことあると思ったら…



そしてフランクフルト行きに搭乗し
座席のディスプレイを見たらSASとは違いルフトハンザには
尾翼モニターがありそこからの風景を見ることが出来ますが



SASみたいにゲームパッドが座席に付いてません。
これからどうしようか。



水平飛行になったらビールが出ました。
もちろんドイツ製です…これから浴びるように飲みますが(笑)

そして約11時間15分(ぐらい)の間は長距離便のお約束ですげーヒマです。
映画は「アリス・イン・ワンダーランド」と「アイアンマン2」を見る。
それでも恐ろしく時間が余るわけだが、後は寝てるか



ルフトハンザ到着、団体のほとんどが乗り継ぎのようだが
ミュンヘン行きは…ほとんど端から端まで歩く事に。
成田空港の比じゃないです。



さらに乗り継ぎでも発生する入国審査と
手荷物検査が鬼コミで2時間余裕が20分の余裕に化けました(-_-;)



ヘッドフォンも無く塗装もアエロフロートかといわんばかりの
ルフトハンザA321でミュンヘン入り。
滞空時間30分、でもコーヒーは出たが
飲む時間が10分ぐらいしかなく忙しかったです(笑)



ミュンヘン空港着、しかしトラブル発生!
30日間世界一周宇のノダDよろしく同行者の
トランクがロストしましたがスターアライアンスの
「ごめんなさいセット」と50ユーロ札が。

ノダDの5ルピーとは違うなぁ…夜に届いたが
深夜2時にフロントからの電話はかんべんしてくれ…

空港からSバーンで移動しようとして
券売機と格闘していたらミュンヘンから帰るであろう
旅行者のカップルから今日まで有効の5人用1日券を
10ユーロで譲ってもらうというサプライズが。



正規で買うと18ユーロだが、明日はUバーンしか必要なく
宿まで行ければいいので、これも旅のおもしろさよ。

明日はミュンヘン市内観光、シーメンスとBMW博物館行くらしい。

前の駄文´=ω=`ノ  次へ行く